車が好きでドライバー関係の仕事に興味ある人必見!

ドライバー

 

最近女性のドライバーが増えています。

 

宅配便の配送ドライバーやタクシーの運転手さんでも女性を見かけることが多くなってきました。
さらには長距離トラックの運転手のように大きなトレーラーを女性が操っていたり、また交通違反を取り締まる女性白バイ警官なども多いですよね。

 

一昔前は、車は男性の趣味でしたが、最近ではコンパクトカーや軽自動車が多数ラインナップされているので、女性も車に興味を持つようになってきました。

 

現在の安倍内閣でも推進されている「女性が輝ける社会」の実現は着々と実現されているように思います。

 

 

ドライバーは比較的に需要の多い仕事

長引く不況の中でもネット通販などの成長により、ドライバー関係の仕事というのは、ハローワークでも比較的に需要の多い仕事といわれていて、これからドライバー関係の仕事を目指したいという女性にもおすすめです。

 

 

仕事内容・残業

 

宅配業者

例えば宅配業者の仕事というのは、依頼のあった宅配便を集荷して指定の届け先に送ることです。

 

女性配達員の画像

センターや中継所に届いた宅配物をその日のうちにすべて届けなければならないので残業になることももちろんあります。しかし、宅配物が少ない日に関しては、早く仕事が終わることもあります。

 

また、女性の場合は、集荷だけを専門に行ったり、宅配のみを専門に行ったりすることもあるのでその意味で過酷な労働を押し付けられるようなことは少ないという風に聞いています

 

 

タクシードライバー

タクシードライバーの女性も増えていますが、タクシー乗務員というのは比較的に残業が多いという噂を聞いています

 

女性が増えたといっても中高年の女性が中心で若い女性がタクシードライバーをやっているというのはまだあまり見ないような気がします。

 

アフター5がどれくらい有効に活かせるかは、就職した会社によりけりだと思います。

 

最近は女性もクルマに対する興味が芽生えてきて、ドライバー関連への職種への関心も高まってくるだろうと思います。

 

タクシーの画像

またタクシー業界の中にも女性が働きやすい環境を積極的につくるように努めている会社もあるほどです。

 

仕事とプライベートを両立したり、子育てをしながら働きたいという女性が楽しんで働くことができる業界へと成長していく可能性があります